ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

シティアスコム

メニュー

本文の始まりです

リクルーティング2016

「やりたいこと」「なりたい自分」を追い続けていきたい

長崎大学 工学部 情報システム工学科
2014年4月入社 医療開発部 SE

内田 貴大

高田さん

先輩の声

アルバイト経験で得た直感が仕事選びのきっかけに

就職するなら九州、それも街に勢いがある福岡で働きたいと思っていました。
学生時代に経験した病院事務のアルバイトを通して、医療分野には業務システム化というテーマで大きな市場性があると感じていました。そこでIT分野の業界研究を進め、自分の希望に合った企業を絞り込んでいったのです。

弊社は九州地場の独立系IT企業として、歴史と実績は申し分なく、手がける事業領域も幅広い点が魅力でした。この会社なら自分の力を試せる場が必ずあると思い、面接では「医療系のシステム開発に携わりたい」と希望をはっきり伝えました。

念願がかなって医療開発部に配属され、今は夢中で仕事に取り組む毎日。とても充実しています。

先輩の声

チャンスとサポートの両面から丁寧に育ててもらえる育成風土

現在は、検診機関の業務システム開発を手がけています。医療開発部はまだ数年前に開設されたばかりの小さな所帯なので、一年目の私でも手応えのある仕事をどんどん任せてもらえ、やりがいを感じています。

最初に作ったプログラムが無事に稼働した時は、嬉しかったですね。一方で、わからないことばかりで毎日先輩や上司に質問をくり返していた時期は、苦しかったです。

しかしまわりが気さくでアットホームな雰囲気のため、気軽に質問ができ、丁寧に指導してもらえるのはありがたいです。3カ月間の新人研修や1年間のトレーナー制度など、サポート体制がしっかり用意されているので、安心して自分の成長を信じることができます。

先輩の声

未来の姿をイメージしながら自分の人生を築く充実感

初めての一人暮らしにもようやく慣れてきました。休みの日は洗濯や掃除など、家事もちゃんとやっています。福岡の街は、働く上でも、暮らす上でも、また遊ぶのにも、バランスのとれた良い街です。

今後は仕事を通してしっかり勉強しながら、信頼される技術力と、多くの方と気持ちよく関わっていけるコミュニケーション力を身につけたいです。将来自分が「どうなりたいか」や「何をしたいか」という思いを明確に持つことが、何よりも大切だと実感します。

これから社会に出る皆さんにも、ビジョンをしっかり描いてほしいですね。自分の思いが明確なら、情報も、人も、チャンスも集まってきます。未来は自分のビジョン次第です。

本文の終わりです


ページトップへ
topへ戻る