ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

シティアスコム

メニュー

本文の始まりです

リクルーティング2016

仕事は自分を進化させ経験が未来への自信に変わる

福岡大学 工学部 電子情報工学科
2005年4月入社
流通製造開発部 主任SE

小池 栄典

小池さん

先輩の声

丁寧に培ってきたスキルを生かしより高度な仕事に挑戦する

私が就職した10年前は、経済状況が厳しい時代でした。専攻や先輩の活躍ぶりを参考にしながら希望に照らし合わせ、IT業界〜地場企業〜独立系と志望をしぼりました。IT企業としての実力や規模、安定性、社風など、私にとって希望通りの環境で仕事をしてこられたことは幸いです。

流通製造開発部は、多種多様な業界・企業のニーズに応えるシステム開発を手がけています。
私はこれまで医療系・卸売業・行政・通信販売業界などの長期プロジェクトに携わってきました。現在は大手シンクタンク向けに、大量のテキストデータから「隠れた」情報や特長・傾向・相関関係を探し出す、テキストマイニングのニアショア開発を任されています。

先輩の声

姿が見えなくてもお客さまの心が理解できる力

日常的なお客さまとのやりとりは、朝夕のチャットによる報告と、週一回のWeb会議がほとんどです。姿が見えない相手とやりとりするだけに、お客さまの視点を常に意識しますし、自分のコミュニケーションスキルがいかに大切かについても再認識させられます。

SEという仕事の面白さは、さまざまな業界・業態の業務を知ることで、その業界や仕事を疑似体験できる点だと感じています。業界特有の専門用語、人のタイプや志向などを、プロジェクトごとに知る。そうした経験を通して、私はこれまで常に新鮮な気持ちで仕事に取り組むことができました。新たな学びを楽しめる人にとって、SEはとても魅力のある仕事だと思います。

先輩の声

たくさん悩むことを恐れずに自分の可能性を探る

いくつものプロジェクトを通してSEとしての技術と知識を積み重ねて来たこれまでの10年間から、プロジェクト管理者という新たなステップへ挑戦する年齢になりました。管理者にはまったく違った専門的なスキルや知識が必要です。

これまで徹底してお客さまから学ばせて頂いた「相手の立場に立って、相手の心を考える」ことをベースに、メンバーやお客さまから信頼される管理者へのスキルアップに挑戦したいですね。

人生において、新たな自分と出会う次のステップは、貴重な機会です。私と同じように、皆さんも今、次のステップの前に立っていることでしょう。たくさん悩んで、自分の可能性を探る。それが大切な心がけだと感じています。

本文の終わりです


ページトップへ
topへ戻る